α6300で他社レンズが使える!評価が高いマウントアダプター

マウントアダプターは、他社のマウントが合わない交換レンズを使うことができるとても便利なアイテムです。

 

交換レンズは通常メーカーごとに異なるマウントを使用しており、互換性がない場合が多いです。

 

例えばα6300にCanonやNikon製のレンズを装着するのも不可能ではありません。

 

また、ソニーのEマウントは実はマウントアダプターが最も豊富に揃っている一眼カメラです。

 

 

あらゆるレンズを装着できるのがSONY Eマウントの良さとなってきてますねえ


 

その点AC-PW20は環境の制約を受けにくく、気軽に充電できるのが魅力と言えます。

 

α6300でニコン、Canonはもちろんマイクロフォーサーズレンズやライカレンズ、オールドレンズなど、かなり多くのレンズをマウントアダプターで装着できるようになります。

 

ここではα6300で使用できるおすすめのマウントアダプターを紹介します。

 

α6300に利用できるマウントアダプター人気ランキングTOP3

Canonレンズを装着できるマウントアダプター SIGMA MC-11

MC11

α6300でCanonレンズを使いたい場合、SIGMAマウントコンバーターMC-11がオススメです。

 

α6300にMC-11を装着することでキヤノン製のEFマウントレンズが使えるようになります。

 

キヤノンにはLレンズやその他にも安価で性能の良いレンズが豊富に揃っています。

 

中古レンズでも玉数が一番多く、それらすべてをα6300に装着することができるのは嬉しいポイントです。

 

 

 

EOS Rの登場でEFレンズの値下がりが予想できます


 

また、いままでCanonのカメラを使ってきた方はレンズ資産を生かしてソニーに乗り換えることができるのは大きなメリットです。

 

 

 

ニコンレンズを装着できるマウントアダプター

Canonの次に中古のレンズの玉数が多いのがニコンのFマウント用レンズです。

 

ニコンユーザーでソニーに乗り換えを考えている人にオススメのマウントアダプターは&F Conceptのマウントアダプターです。

 

電子接点が付いておらず、マニュアルフォーカスでの撮影になります。

 

 

α6300にM42レンズ(ライカレンズ)を装着できるマウントアダプター

 

ライカMレンズがα6300で使えるマウントアダプターです。

 

 

α6300でマウントアダプターを探すときの注意点

他社のカメラからα6300に乗り換えで購入した場合、ソニーのレンズを持っていなくともマウントアダプターを導入することでこれまで使用していたレンズが使用可能になります。

 

電子接点がないマウントアダプターの場合、絞り制御やフォーカス制御が出来なくなる製品が多いので注意が必要です。

 

またEFレンズが装着できるSIGMA マウントコンバーター MC-11はシグマのEFマウントレンズも装着できます。

 

EFレンズ対応のマウントアダプターはMC-11以外にも中国製品で安価なものがたくさん売っていますが、カメラのファームウェアアップデートでAF制御が効かなくなるなどいろんな弊害もあるようです。

 

 

 

MC-11はファームアップもあるので安心です。


 

なのでα6300にCanonのレンズを付けるならMC-11が間違いないですね。

 

SIGMA マウントコンバーター MC-11

 

α6300にCanonレンズを装着できるマウントアダプター

オートフォーカスも対応します

シグマブランド。ファームウェアアップデートも対応